今回は、出張で来ているダラスから(めずらしくメキシコでなくアメリカ止まり、近く感じた!)。アメリカやメキシコに来るといつも、この有り余るスペース、「広い」ってなんてスバラシイんだろう!!と思います。今泊まっているホテルにも、私の東京の自宅よりはるかに大きいキッチンが付いていたり・・・(*´Д`)=3ハァ

ミゲル君の実家に初めて行ったときも、キッチンやリビングの広さ、というか、見えるところに何も無駄なモノが置かれていない「スッキリ感」に感心したのを覚えています。もちろんちゃんと片付けてるから、というのはあるけど、やっぱり片付けるスペースがたくさんあるからこそできることで。

ミゲル君家族も含め、メキシコのハイセンスな人たちの間でどうやら最近人気なのが、そんなスッキリ感を際立たせるミニマリストなスタイル。Quetzal(ケツァル)のキッチンとクローゼットは、その代表格です。

まずは、キッチン。

こんなキッチンだったら、絶対毎日すごい料理する!!! ・・・か、汚さないようにまったく料理しない、かも。。(^^;

 

そしてクローゼット!これだけスペースがあれば、持ってる服全部入れても美しく収納できるに違いない。今の私の家にも、小さなウォークインクローゼットがついてて、それだけで大喜びしてたけど、こんなクローゼット付きの家に住めたらもう嬉しすぎて片付け魔になる!!!・・・か、調子に乗って服買いすぎる、かな。。

 

気になるお値段は、40万円~100万円程度みたいですが、家を建てたことのない私はそれって安いのか高いのかよくわからない(^^;

でもとにかく、自分が家を買うときには、こんなキッチンとクローゼットをつけられますように!!!

 

Qetzal  www.quetzal.com.mx

ショールームは、メキシコシティやカンクンをはじめ、メキシコの主要な都市にあります。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.