ダラスからの更新も3回目になりました。せっかくアメリカに居るんだから、アメリカで人気のメキシコ発のものを紹介しよう!ということで、今回は”タイル”を使ったインテリアデザインの話です。

アメリカはメキシコのお隣だからメキシコ産タイルはよく流通していて、アメリカ大陸最大のタイル生産会社 Interceramic もメキシコの会社です。この会社はメジャーすぎてもう誰も、「メキシコ発」であることを意識していないと思いますが・・・そのタイルを使ったバスルームやキッチンは、こんな感じ!ステキすぎる・・・(*´Д`)=3

 

このInterceramicを見つけたきっかけは、ミゲル君が教えてくれたメキシコ人インテリアコーディネーター、Mariangel Coghlan のブログでした。そこでこんな幾何学模様スタイルの紹介をしているのを見かけて、「おお!タイルおしゃれ!!!」と思ってどこのか調べてみたら、Interceramicだったということ。

*そのブログページはこちら : この Mariangel Coghlan のインテリアデザインもまたほんとにステキなので、こちらもまた紹介します!

 

実は、タイルはメキシコの伝統工芸です。お土産屋さんでもよく見かけるし、日本でも「メキシカンタイル」として紹介・販売されているので、知っている方も多いと思います。この伝統的な方も、カラフルでレトロですごく可愛い!

伝統のタイルを使った建物では、メキシコシティの観光地にもなっている”青いタイルの家”が有名。

 

このレトロな可愛い雰囲気も好きだけど、それをあんなにオシャレなデザインにして、アメリカ人にも大人気にしてしまったInterceramicはやっぱりすごい!アジアでは中国には進出済みみたいなので、日本に来る日も近いかもしれません。

このあいだのQuetsalに続きまたインテリア系になってしまいましたが、メキシコのインテリアデザインの良さ、存分にお伝えできたんじゃないかと思います☆

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.